×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 HOTARUKAI       投げ歩き釣行記   

 

釣行日 2010年4月25日(日)
場  所 三重県尾鷲市・三木里 駐車場有り  トイレ有り
潮&気象 中潮 晴れ晴れ←詳細はこちら

 

蛍会メンバー集合〜!三重県三木里へ行って来ました。お天気ポカポカ、釣果は渋々!

 

 お天気も春めいた所で、毎年この時期は三木里釣行は、お決まりコース! てな事で、今年もメンバー皆で、三木里へ行って来ました。

道中は、伊勢自動車で3台が絡む大事故が発生し、ヒゲじ〜さん、イムさん、グループは渋滞に巻きもまれながらも、何とか8時頃には

皆さん集合でき、ポカポカ陽気の中、みんなでマッタリと春の日差しを日光浴です。

朝方は、5〜2色ぐらいで、2・3連と有りましたが、型が小さくイマイチ消化不良な感じでした。

ゴールデンウィークからは、駐車場代1000円徴収されますが代金分は釣りたかったな〜! と思った一日でした。

ここ三木里は、この時期良型がバコバコに釣れますが、年によってはカルキスが多い事がありますのでご注意を!

今年は、身に締りがなく少し怪しい感じはしましたが、何とか大丈夫でした。

朝一は、とっしーさん、のりPさんとお喋りしながら、

マッタリと準備を始めながら

みんなで駐車場の集金おばさん!

「誰がおばさんや!」怒ってましたので、

おねーさんと無理やり言い直し 

少しからかいながら、お喋りしてから

ゆっくりと浜に出ます。

浜は、貸切状態。

奇麗な浜ですな〜!

この奇麗な砂浜が永遠と残っていくと良いですね。


まずは、左端の河口付近まで歩き

モトさんと、マッタリ。
少し、日陰になる感じですが、

寒くはないです。

仕事で疲れているのか、道中 ぱるぴん(PALPIN)。 さんの

後部座席で、寝言を言いながら寝ぼけていた

モトさんです。
「天気も良いし、プシュ!っと行きたいですな〜!」

そうこうしてると、

「おっ!プルプル来たけど!小さいな〜」


私にも、4色付近で、2連

おっさん!アゴがメッチャ二重やな。

かなり肥ったな。

モトさんも2色で、ピンを2連。

「こんなん撮るの〜」と言いながら・・・

この先、こんなんしか、釣れませんでした(涙)
浜の中央へ移動し、

ぱるぴん(PALPIN)。 さんを、パチリ!

真剣に、探ってますな〜!


と!思いきや!!!

「だめじゃ〜!小さいわ〜!」


「あああの〜・ 口元がロバになってますが!」

今回、久しぶりの釣行のトキメキのりP

少し元気がでたかな?

しかしながら、キャスティングは、一層素晴らしくなったな。


そうこう、してると 渋滞から回避され

やっとこさ、到着したヒゲじ〜さん!

とっし〜さんと、ヒゲじ〜さんと並んで撮ると

「あ・や・し・い」 小さな声で・・・

直ぐに、2連ですがな!

流石でんな〜。。。

釣れる範囲は、決まって4色付近です。

お久しぶりのパパさんです。

今回も、色々と楽しくお喋りさせてもらいました。

キャスティングもかなり上手になりましたね〜。

浜は、蛍会で貸切状態ですが・・・

ピン釣りに、皆さん少し飽きた様で、天気が良いせいか

みんなで、マッタリお喋りタイム。

たまには、こんなんも良いね。
私は、更に右側へ移動し探りましたが

どこも、状況は変わらず。

陽が上がるにつれ、遠投で釣れると、ぱるぴん(PALPIN)。 さん

が言ってましたが、向かい風も強くなり・・・

マッタリの

イムさん、ぱるぴん(PALPIN)。、kurorabuさんです。

kurorabuさんは今回初登場ですね。

ピン釣りで楽しくないので、ここで場所移動

私達は、島勝漁港
ヒゲじ〜さん達は、引本
イムさん達は、矢口浦


引本で準備をしてる ヒゲじ〜さんを

様子を見ながら、色々と観察。
トキメキのりPも天気のせいか

のんびり準備。

ちゅ〜か!車に竿を立てかけるとキズが入ると思いますが?

「そんなの関係ね〜!」 って事かな。

パパさんも、早速準備。

「ここは、この竿を使うんや〜」と 流石!

色々と、考えてますね。

お〜!スリーショットです。

ビジョンが


「あ・や・し・い」 小さな声で・・・

大きな声で言うたらあかんで〜!


私らは、怪しい方々を置き去りに島勝漁港へ。

モトさんと、ぱるぴん(PALPIN)。 さんは、

まあまあのサイズをパラパラと釣りますが、

私には、まったく!!反応なし!

やっとこさ、アタリがあった時は、テカミハゼだし・・・

若干、小さいですがパラパラをキスを拾います。

毎回、良い当たりは出るらしですが、針に乗らなかった

らしいですが、

私は、アタリすらありませんがな。

「あ〜おもしろねー!」

私の、ふて腐れにお付き合いしてもらい

引本のコンクリートの所へ場所移動です。

ここは、釣れますが・・・

ピンが、ずらずらでんがな。
ぱるぴん(PALPIN)。 さんも苦笑い。

「ピンの連掛けでも練習しよう〜っと」と

ピンをズラズラと掛けてました。

そんな、こんなで、夕方近くまでやりましたが餌もなくなり

モトさんは、飽き飽き状態になった所で納竿することにしました。

今回は、メンバーも集まりとても良い釣行となりました。