×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 HOTARUKAI   2011年チーム磯ノ浦様主催『チャリティーキス釣り大会in新鹿』   

 

  主 催 「チーム磯ノ浦101」有志、 協力「蛍会」
 1.日 時 2011年4月17日(日)午前6時30分集合
 2.会 場 三重県熊野市 「新鹿海水浴場」
 3.参加申込 大会当日の受付と同時に行なう。
 4.競技時間 7時〜11時まで
 5.参加費 500円を募金
*検量後、釣ったキスの数に応じて10円/匹の募金をお願いします。
 6.賞典 持ち寄った商品を上位から選択
※参加の皆様には何か商品を持ち寄っていただければ助かります。

 

 チーム磯ノ浦様主催『チャリティーキス釣り大会in新鹿』へ参加して来ました。流石”ねじさん”優勝!〜

 チーム磯ノ浦様主催のチャリティーキス釣り大会へ、ヒゲじ〜さん・イムさん・ぱるぴん(PALPIN)。 さん・TOYOさん で参加してまいりました。

今回の大会は、、東日本大震災による被災者の事を考えると胸が痛み、参加の見合わせも考えましたが、色んな方々とお話や意見をお聞き

しながら、元気な私たちがなんとか盛り上げなければ、一歩一歩少しながらでも懸命に前に進もうとしている、被災者に失礼かと思い

今回参加させて頂きました。

大会スタートするまでは、もやもやした気持ちでしたが、参加してみて、本当に良かったと思ってます。 

各地方から、沢山の方々が集まって頂きました。

まず、TAKE@紀州大会委員長より開会の挨拶と

競技説明です。

朝方は、まだ肌寒い感じがしましたが、

日が昇につれポカポカ陽気。
東日本大震災により、大勢の方々が、お亡くなりになり

ました。

追悼の意をこめ、参加者全員による黙祷。
一斉に浜へ飛び出します。

みんな思い思いに色々と考えながらポイントを選び

この、奇麗な新鹿海岸へ並びます。
私は、何となく左側へ歩いてると、ぱるぴん(PALPIN)。 さん

を発見!

「このポイント良いの?」と聞くと「最高なポイントでしょー」との

言葉に、ぐらっと来ながらもう少し左側へ歩きます。

ねじさんも同じく左側へ歩いていたので、お喋りしながら、

本当に左端まで到着。

かなり不安になりながらも、ねじさんと並んでスタート。
不安になりながらも、一投目から、アタリが!

幸先よく、20センチ弱のま〜ま〜サイズ確保

ねじさんに写真を撮って戴きニンマリ。。。

「エロオヤジのニンマリ顔」

男は、エロ忘れちゃーあかんで〜!

なんのこっちゃか?

お返しにねじさんんも、パチリ!

この後は、ねじさんと抜きつ抜かれつ お喋りしながら

と色々と勉強させて頂きました。

朝方は単発ですが調子よく、両方を確保

しかしま〜砂まみれのキスじゃ〜 絵面がわり〜な〜

もっと、しっかり撮らないと分かりませんね。

磯ノ浦のホープ、セイヤ君

今回も素晴らしいキャスティングに、おいさんビックリ!

これは、将来楽しみでんな〜!

アスリートカップでは、ジュニア部門で優勝狙ってね。

カメラを向けると・・・

この決めポーズもなかなかいいね。
そうこうしてると、う○×を我慢しながら

着々と釣果を伸ばす ねじさん。

「う〜ん 表情が最高!」

う○×に行ってる間に、ねじさんのクーラーから

キスを逆脱しようかと、たくらんでましたが、

感ずかれたか、私の計画は未遂に終わってしまいました。

近パパも右となりに来て、パラパラとキスを確保

「写真撮りますよ〜」とお声を掛けると、

「せっかくとるんやったら」とクーラーをパカッ!と開け

「う〜んこれまた良い表情!」

食いが止まった頃に ぱるぴん(PALPIN)。 さんが

移動してきたのでパチリ!

一投したところで、

「ここは、あかんは〜!」と とっとと移動

この後このポイントは、ほんとに あかんかったですわ(涙)
イムさんも様子を伺いに来た所をパチリ!

釣果を聞くと・・・

写真の様に、『ガックし!』

前半は○ボの高木さん

後半、私の隣に来て 強風の中8色飛ばして

一人で、ボロボロとキスを拾います。

あっちゅ〜間に、追いつかれましたがな(涙)

しかしこの強風で、8色ってどんなん!

変体、蒲郡さん? 

ん? 

違ったか? 

合っとるよね。。。

今回は、変体パワーが足りなかったのか・・・?

てな事で、今回の優勝は7匹で

う○×を我慢して結果を出されました

ねじさんでした。

流石、お見事で御座います。


お隣で、色々とお喋りさしながら

勉強させて戴きました。

有難う御座いました。

商品の、Tシャツとトロフィーを持って

Goodな表情ですね=!

また何処かでお逢いしましたら、宜しくお願いします。
2位は、6匹の同率で5名

ジャンケンでぽ〜いで!

2位は、浜ちゃん事 吉浜さん。

流石!、しっかり結果を出します。

3位は、前半出遅れてましたが

最後30分でしっかり結果を出した

ぱるぴん(PALPIN)。 さんです。

 
すみません、写真ありませんが

4位、後半遠投で あっと言う間に追いついた高木さん

5位、スタートダッシュに成功しながら、余裕こいて

パン食ってたらあっちゅ〜間に皆に追いつかれた、

私です。

6位、これまた実力派の磯ノ浦のキャプテンです。

終了後は、TAKE@紀州大会委員長より

閉会の挨拶と、募金の呼びかけです。

TAKE@紀州大会委員長より

皆様へのお礼の言葉と、赤十字社への寄付を

お約束され、無事事故もなく閉幕致しました。


<TAKE@紀州大会委員長からのコメントです>
週末のチャリティー大会に参加いただいた皆さん、
お疲れ様でした。
皆さんのご協力で事故も無く、無事開催する事が出来ました。
また義援金の方も沢山募金箱に入れていただき、
大変感謝いたしております。
有難う御座いました
終了後の2回戦は、メンバーと尾鷲港へ

あまり状況は良くない中、

ぱるぴん(PALPIN)。 さん、しっかり釣ります。

私も、交通事故の様な感じで

小型をゲット!

ん〜!いまいち面白くないな〜?

堤防に上がるなら、もう少しBIGなサイズが欲しいよね。
TOYOさんも、いまいち渋い釣果に

テンションが上がらないかな?

でも元気です。
終わり間じかに地合いなのか?

パラパラと釣れました。

TOYOさんも、一安心ですかね。
今回、一番消化不良のイムさんも

プロキャスターにて、闘魂注入されてました。

ダイワさんより今年発売のプロキャスターは、細い!

とても良い感じでしたね。(振ってないですが、見た目です)

イムさん今度振らせて下さいね。

てな、事で 今回の釣行記は、おしまい。。。