×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 HOTARUKAI        アイスクリーム争奪吉崎カップ

釣行日 2010年08月29(日)
場  所 三重県四日市市 吉崎海岸  駐車場有り  トイレなし
潮&気象 潮位表 ←詳細はこちら 晴れ晴れ←詳細はこちら

8月29日(日)HDサーフ様とアイスクリーム争奪吉崎カップを開催致しました。結果は完敗(涙)

 8月29日(日)残暑厳しい中、H(変体)D(大魔王)サーフ様より、蛍会やっつけ杯を申し込まれ今回も四日市市の吉崎海岸で

みんなで”WWGG”楽しんでまいしました。

先月に、変体I田さんよりご連絡頂きまして、猛暑の今年はこの時期どこも釣れてる話を聞かず、場所選びに あれやこれや と考え

結局は、先週よりバコバコの吉崎海岸でとり行う事となりました。

前日より、下見に入りましたが、地元の方もバコバコは二日前ぐらいで今はパラパラ程度との事でしたが、竿を出してみると、

ぼちぼちと釣れ、なんとか勝負になる感じなので一安心。

皆さん結構マジモードですので、私も気合満点で 前日も4時半集合に合わせ10時には布団に入り体調を整えます。

3時の目覚ましに、パッチリ目を覚まし早々に準備を済ませ皆様を出迎える為にも少し早めに家をでます。

その直後に、デジカメを忘れた事に気づきトンボ帰り・・・トホホ!

デジカメも持ち準備万端で、再度出発しますが・・・? なんだか途中でお腹の雲行きが怪しくなり 「やべ〜!」と思っていると

早速、『ギュル〜ゴロォ〜』 雷がが鳴り始め 「ホントにやべ〜!」 と 遠周りになるが、コンビニへ・・・・直行。

急激な夕立に私のお菊は耐え切れず、『ゴロゴロ〜!バリバリー!バフゥ〜』と人殺しの様な落雷を食らってしまい・・・(涙)

またしても、家へトンボ帰り。。。 せっかく早めに家を出たのに気合入りすぎたばかりに、デリケートな胃腸が耐え切れずトホホ=。

さっぱり、すっきり、キレイキレイ、した所で 時計を見るとすでに集合時間です。

慌てて、ぱるぴん(PALPIN)。 さんへ連絡を入れると、「みんな集まっとるで〜」 一番近い私が遅刻とは、本当に申し訳ない(土下座)

皆様、本当にすみませんでした。

15分遅れで、私も到着しやっとの思いで到着。 5時近くになり徐々に明るくなった所で、変体I田さんのご挨拶を戴きスタートです。

私と、ヒゲじ〜さんは、衛生センター裏へ、モトさんは鈴鹿川河口へ、残りのメンバーは、吉崎海岸へとそれぞれ散らばります。

私達は、1投目から3〜2連と順調な滑り出し。しかしながら3連以上がなく陽が上がるにつれて釣果も少しずつ下がっていきます。

すぐ隣で、ヒゲじ〜さんは順調に釣果を延ばしてきますが、私は徐々に空を引く様になります。

モトさんも河口の方は、あまりよくない様子で こちらの方へ合流します。

吉崎海岸のほうは、4センチぐらいのメダカキスが大量に釣れる様でしたが、こちらはそれ程メダカは釣れなく、時折20センチオーバーも

釣れ(私は最大18センチでしたが)←ヒゲじ〜さんな。 ボチボチと楽しめましたが、ぱるぴん(PALPIN)。 さんへ電話して見ると

「今、30匹以上はおるで」 なぬ〜! 吉崎海岸のほうは、釣れてるか〜? 等と ヒゲじ〜さんと話しながらも移動する事もせず

同じ場所でねばりますが、これまた大失敗←ヒゲじ〜さんは、ボチボチ釣ってたけどね。

「ちゅう〜事は場所が悪いんと違ごーて、アームが悪いんやん!」 そんなこんなで、アッと言う間に時間となり撤収〜。

駐車場に戻って見ると、ま〜皆さんびっくりするほど 釣ってる!釣ってる!@@

流石、ファイナリスト集団! 今回は、完敗で御座いました。

 しかしながら、ぱるぴん(PALPIN)。 さんは、66匹の21センチ 総合ポイントで87で、この濃いメンバーのなかトップを獲得しました。

流石で御座います。

今回、私がかなり足を引っ張り大ブレーキとなり蛍会の皆様本当にすみませんでした。 まだまだ修行が足りない事を痛感いたしました。

私たちは、衛生センター裏でスタートです。

一般の方が一人入ってましたので、

ヒゲじ〜さんと3名でいっぱいいっぱいです。

かなり、ゴミも多く投げにくくとても釣り難いです。
朝一番は、2〜3連で来てましたが、

陽が上がるにつれ、単発が多くなってきます。

そんな中、良方ゲットのヒゲじ〜さん

流石でございます。
今回、HDサーフ参加の皆さんは。

まず、変体を代表するこの方・・・

今回も、沢山釣られていました。

お見事!

変体二人目は、・・・

このお方も、沢山釣っておられました。

このお方も・・・

なんじゃこのメンバーは!

ファイナリストばかり。

あららら〜

高木さんまで

完全にイジメですやん!
ありゃ〜!

富山のメロンパンマン???

ちゃう!ちゃう!

2009年サンライン チャンピョン

2010年メロン大会チャンピョン

の祐二さん。
とどめに、石黒総裁まで・・・

かなり、強烈過ぎないか????

このメンバーは、ヤバイ

だからこそ勝ちたかったが・・・(涙)

「数は、かなり釣りましたよ」

確かに数は多いですけど。極小ピンキスが

大量にです。

キス幼魚虐待状態です
上の写真の釣果は・・・

やはり、この方の釣果でした。
変体I田さんに、虐待されたメダカキスです。

メダカキスが、20センチクラスのキスの

口に入ります。

写真に写っているのは、ほんの一部で

クーラーの中には、ワンサカと・・・

かき揚に出来る程!
≪クイズ≫

この中に、ストラップが一匹います。

皆さん探して下さい。
なんだかんだと、アッという間に時間は立ち

みんなで”WWGG”とても楽しい一日でした。

でも、メチャ悔しい。

終了後は、また浜に繰り出し ”WWGG” と楽しみました。
結果です。

蛍会完敗