×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  HOTARUKAI       投げ歩き釣行記   

釣行日 2010年 7月31日(土)
場  所 三重県伊勢市・二見浦 -
潮&気象 潮位表 ←詳細はこちら 晴れ晴れ←詳細はこちら


このクソ暑い中、8色以上でバコバコなんて無理〜〜〜(涙)ぱるぴん(PALPIN)。さんの一人勝ち(ちっくしょー)


 今週は、各地で色んなイベントがめじろ押しの中 久しぶりに皆とゆっくり・のんびり・ワイワイ釣行といきましょうと、ひげじ〜さん、パパさん、

モトさん、ぱるぴん(PALPIN)。さんとで 三重県の二見へ行って来ました。

二週間前には、志摩サーフのY山さんの情報提供により、ぱるぴん(PALPIN)。さん、モトさんがバコバコだったという事で、今回は心躍らせながら

夜明けより乗り込みましたが、朝方にパラパラと釣れその後はパッタリ・・・

そんな中、ぱるぴん(PALPIN)。さん一人遠投でバコバコ状態。

ポイントを聞くと、「8色でガンガンにアタリが出るよ」 なんだか7色残しで回収だそうで@@

ヒゲじ〜さん、モトさんは陽が上がってもパラパラと釣果を上げるものの、私はそんな所まで届くはずもなく、ひたすら投げては素針(涙) 

小さいアタリが出たと思えば、メゴチ・ベラの回収に励む釣行になりました。

9時半過ぎには、ぱるぴん(PALPIN)。さんは1.5`程釣れて十分満足した所で、ぱるぴん(PALPIN)。さんの遠投でもアタリがなくなり

「もう、暑いので帰っても良いよ」との事でしたが、3匹しか釣れてない私はかなりの消化不良・・・・

皆を巻き込んで、香良洲へ場所移動を提案します。

ヒゲじ〜さん、は夕方仕事の段取りが有るという事でもう少し二見へ居残りで、時間をみて帰ります。 

との事で、ぱるぴん(PALPIN)。さん、モトさん、で 香良洲へ移動です。 移動最中にアイスクリームを頬張り蒸しあがった体を冷やしながら

香良洲へお昼ぐらいの到着です。

1投目は、アタリなし ぱるぴん(PALPIN)。さんも1投目は近投で探るもアタリなし。 ぱるぴん(PALPIN)。さん2投目は遠投で探ると

連で、バコバコ! 「ここでも遠投か」 ポイントを聞くと6色らしく なんとか私も届く範囲かな。

その後は、ぱるぴん(PALPIN)。さん、モトさんも結構 釣られているようでしたが、私は一投につき2連程度で バコバコとまでは

いきませんでしたが、消化不良が少し和らげる事が出来たかな。

4時過ぎになり、「今日はこれぐらいにしましょうか」という事で納竿となりました。

ぱるぴん(PALPIN)。さんは、二見と香良洲で約3`ぐらいの釣果がありました。ホンマによ〜釣るおっさんやわ

 

投目は?「おっ!アタリが出たよ!」

と、にやけるヒゲじ〜さんでしたが???

上がってきたのは、ゼンメとフグの3連‘‘

流石のヒゲじ〜さんも、大爆笑。

「こんなん撮らないで〜」と言われましたが

ここは、お約束の写真撮影です。
潮がひいている時は」、奥の方まで

入っていけますが、満ちて来ると浜がなくなりますので

j奥まで入った時は、十分ご注意を!
2投目は、小さいながら1匹Get
私も、6色から、じっくり探ると

小さいアタリでしたが、2連でスタート!

その後は、パッタリとキスのアタリがなくなります。
モトさんも、あまりパッとしない感じです。

「モトさん、目閉じてまっせ」

続いて、2連のヒゲじ〜さん、絶好調か???

この後は、アタリがパッタリ@@@@

とうのきます。
近投で、探って見ると@@

6連ですが、ベラとメゴチでした(涙)

潮が満ちて来た所で、帰れなくなるので

少し戻ります。

ヒゲじ〜さん、パパさんの横で のんびり・・・

暑い中、頑張って投げていたパパさんです。

今回も、1投目から近投で2連・3連と好調でした。

大きなアタリが入ったのですが、根掛かりで取り込まなかった

様です。残念

パパさん、いつも大きいやつ釣るんですよね〜

一人で、7色残しでバコバコだった、ぱるぴん(PALPIN)。さんです。

ホンマ、よ〜釣るな〜(お見事)

すでに、十分な釣果に満足げな表情ですね。

私も、「少し遠投の練習せないかんな」 と思った次第です。