×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 HOTARUKAI   SASAMEアスリートカップWEST大会

釣行日 2010年06月19(土)
場  所 京都府久美浜町・葛野浜海水浴場 駐車場有り  トイレ有り
潮&気象 潮位表 ←詳細はこちら 晴れ晴れ←詳細はこちら

6月19日(土)SASAMEアスリートカップ投げキスWEST大会参戦して来ました。 近パパおめでとう御座いました。

 今年も、楽しみにしているササメアスリートカップ投げキスWEST大会へ参加してまいりました。

アットホームな感じで、ファミリーフィッシングの方々も参加出来る唯一の大会ですが、最近の傾向を見ると、各地よりトップトーナメントターが

集まりハイレベルな大会になって来たな〜と実感しております。

当会からは、ヒゲじ〜さん、イムさん、ぱるぴん(PALPIN)。さん、ガッキー夫妻の6名で参加してまいりました。

前日より、大雨の予報が出ており天候が心配されましたが、大会の開始早々にパラついたものの競技中は太陽さんが元気に照りつけ

最高な大会日和になりました、これも晴れ男のこまねこさんのおかげかな?

カッパを着込んだ私は、汗でグチョグチョになり、熱さに「ヒ〜ヒ〜」苦しんでました。(脱げばいいのに)

ひげじ〜さん、イムさん共に200番台のゼッケンを見て笑い飛ばしながら、私は珍しく99番!中間ぐらいですが私にしたら最高のゼッケン!

受付後は、競技説明などスムーズに行なわれ いよいよスタート!

何とかの一つ覚えの様に毎年同じポイントへGO! 体重が増えた分、スタートダッシュは無理無理!のんびり歩きながらポイントを目指します。

スタッフの方から、「会長今年は歩きながら余裕ですな〜」等とお声を掛けられましたが、余裕じゃなくて、走れないだけ〜(涙)

ポイントへ到着すると、KAKE@紀州さんが、見えたので その横へこそっと入れてもらい、もたもたとタックルを準備します。

すでに、TAKE@紀州さんや左隣のキス研の健代さんは、1投目を投入しています。

私が1投目を投入した時には、お二人とも回収です。TAKE@紀州さん、素針の様子。健代さん、2連?か3連?か覚えてないですが、

キスの顔が見えます。「健代さん、何色?」 ・・・ 「力糸!」 なるほど。今年も近い様子です。

私も、力糸に入ると『ブルブル!』アタリが入ります。回収すると単発! まずい!!!等とまたもや独り言。

その後も投げ返すが、単発か素針! とっくに、お隣のTAKE@紀州さんや、健代さんや、その後に来られた、湘南の大福さんは

場所移動です。 わたしもようやく重い腰を上げ場所移動です。

周りの方を伺ってみると、そこそこ釣れてる様子です。少しづつ場所移動していると、チーム磯ノ浦101の よっしーパパさんが

見えたので、聞いていると、最初の方に、良型がバコバコだった様です。それを聞いて またもやカックリ!これでは勝ち目なし!

さらに、右奥まで少しづつ移動します。 サウスポーNさんが、お見えになったので、お隣へ入れてもらい、2色へ投入します。

最終的にはこのポイントが、とてもよく 3〜4連を連発し、たまに良型も混ざります。

時間ギリギリまで粘り、検量を受けます。 結果33匹の581グラム 911ポイントで10位入賞でしたが(当日は)

後日、ササメさんより訂正のご連絡が入り、同数ポイントで鳥取の健代さんが匹数が多かったという事で、10位 私は11位となりました。

ササメスタッフの方より、丁寧なお詫びのご連絡を頂きましたが、10位だろうが、11位だろうが、クライマックスの権利には関係ありませんので

気にしない!気にしない! しかし、当日表彰されなかった健代さんには申し訳なかったな〜! 健代さん入賞おめでとう御座いました。

今年の優勝は、チーム磯ノ浦101の近パパさん、ダントツの釣果で、優勝です。

近パパさん おめでとう御座いました。

大会終了後は、メンバー全員と杉浦さんとで、箱石へ入り2回戦!

2回戦は、力糸でバコバコ!最高〜! 良型も混じり、竿をひったくっていくアタリが連発します。 箱石最高〜!

後から、TAKE@紀州さんや、よっしーパパさんも見えて、みんなで”WWGG”!!!

この後は、お腹もすいた所で昼食=夕食の買出しへ行き、3回戦の準備です。

 

受付風景です

長蛇の列に、JCやSBCと全く変わらない盛況ぶりです。

参加数は、230名ぐらいだったのかな〜?

よく分かりませんが、250番ぐらいまでゼッケンがありました。

毎回くじ運の悪い私は良い番号を引こうなどと考えず・・・・

「エイヤ〜!」 99番めずらしく真ん中ぐらい。

十分満足!


ヒゲじ〜さんのゼッケン

なにこれ〜!

221番 

ひやかして、笑い飛ばします。

ヒゲじ〜さんも、くじ運悪いな〜。
イムさんのゼッケン

なにこれ〜!

216番 

イムさんも、くじ運悪いな〜。
ぱるぴん(PALPIN)。のゼッケン

珍しく前半の番号でんがな〜!

55番 

ぱるぴん(PALPIN)。さんの、ゼッケンが良いときは

・・・・

ガッキー奥さんは???

何じゃこの最高な番号は?
22番

蛍会のメンバーにしたら、珍事件ですがな。

私が99番、ぱるぴん(PALPIN)。さん55番、ガッキー奥さん22番

ぞろ目が揃いましたね。

別に何の意味もありませんが。

ガッキー旦那さん

168番

これこれ、蛍会の定番ゼッケン

ま〜めったに 夫婦で写真など撮らないと

思いますので、京都に来た思い出に記念写真。

奥さんは、恥ずかしがっていましたが、

ここは、無理やりパチリ!
最終的に一番よく釣れたポイントです。

サウスポーNさんの左隣へ入れてもらいました。

いろいろと お喋りもさせて頂きました。
Tigers Cave Casting Team by サウスポーN

  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

   サウスポーNさんのブログです。

また、今年も年忘れ納竿キス釣り大会を行なう様ですので

皆様、振るって参加下さいませ。
右側は、こんな感じです。

右側はあまり釣れなかったご様子でした。
ササメスタッフの方に 記念に撮って戴きました。

ありがとう御座いました。
ぱるぴん(PALPIN)。さんの釣果です。
匹数はかなり釣ってましたが、ピンが主体でした。
ヒゲじ〜さんの釣果です。

ヒゲじ〜さんも匹数はかなり釣ってましたが、

ピンが主体でした。
私の釣果です。

今回も、仲良くさせて頂いた

志摩サーフのY山さんです。

結果が 涙・涙のお二人(涙)
優勝は、チーム磯ノ浦の近パパさんでした。

表彰台の方々おめでとう御座いました。


訂正があります。

私が、10位となってますが 同じポイントで匹数の多かった

鳥取の健代さんが10位です。

私は11位でした。

健代さん、入賞おめでとう御座いました。

抽選会で、お隣になった? お隣に行ったのか私が!

タスカーさんです。

近い近いと離れて行く所を、追いかけながら『パチリ』

「タスカーさん、ヒゲをしっかり剃らなきゃ!」

表彰台へあがる時、どないしますの〜?
今年もお逢い出来ました、こまねこさんです。

今年も、
”強烈な晴れ男”ぶりを発揮して頂き

有難う御座いました。

小町さんとぱるぴん(PALPIN)。さん

湘南よりお疲れ様でした。

少し元気の無いように見えますが???

イムさん?
抽選会で、商品Get!

良かったね〜!

結構、いい物が入ってましたね。
旦那さん、お互いに次回また頑張りましょうね。
実力発揮!

チーム磯ノ浦の
よっしーパパさんです

クライマックス権利獲得おめでとう御座います。
イムさんより 花火をゲットした

チビトラマンです。

なかなか、良い表情ですね。
大会終了後は、箱石方面へ行き2回戦

波口で、良く釣れます。
旦那さんも歯口で良型ゲット!

こんなんが大会で釣れると良いのにね=。
箱石から芝古方面へ向かうと、

力糸で、バコバコです。

TAKE@紀州さん、よっしーパパさんも合流し”WWGG”!!

この後は、昼食=夕食の買出しにスーパーへ行き

3回戦は・・・ 最高でした。

チーム磯ノ浦の皆様、楽しい一夜を有難うございました。