×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 HOTARUKAI       年忘れ納竿投投げシロギス釣り大会   

釣行日 2009年12月6日(日)
場  所 福井県敦賀市 松原海岸 駐車場有り  トイレ有り
潮&気象 中潮 ←詳細はこちら 曇り←詳細はこちら

 

年忘れ納竿投投げシロギス釣り大会は、見事 ぱるぴん(PALPIN)。さんが優勝〜!おめでとう御座いました。

 2009年も、早いもので12月になり 夏場にカンちゃんより「12月に気比の松原海岸で年忘れの大会やるよ〜」とお誘いを頂いておりましたが

あっと言う間に大会当日になり、なんと全国各地より73名もの方々が集まりました。

年末の年忘れ納竿投投げシロギス釣り大会とあって、みんなで”WWGG”と盛大に盛り上がる事が出来ました。

今大会は、17匹と順調に釣果を延ばした、ぱるぴん(PALPIN)。さんが 優勝でした。お見事!!おめでとう御座います。

と言う事で、今回は ぱるぴん(PALPIN)。さんが 大会レポートを書いてくれました。

 

『年忘れ納竿投げシロギス釣り大会』

会長とヒゲじ〜さんと、途中のコンビニで偶然お逢いしたimuimuさんと敦賀は気比の松原をめざし、到着したのはかれこれ6時半過ぎ。

そこには、トーナメントでお見受けする方々がごっそり!なんじゃ、この魚影の濃さは!メーカーの地区予選よりも充実したメンツに驚きとともに、

気合いの入る自分がいたのでありました。開始前は湘南の小町さんとまったり・・ 下見の状況なんぞお聞きします。

開始は6時45分。遠投から始めます。・・・が、 西風ぴゅーぴゅー・・・。ん〜、飛ばん。

6色でアタリをとらえ、まずは1匹。 なお、隣には無類の遠投派、サウスポーNさんがブンブン。 めちゃくちゃ豪快です。

お話していただき、ガイドや竿についてご教授いただきました。

中盤、遠投、近投色々探り、湘南の大福さん、小町さんたちと数を申告しながらのデッドヒート!抜きつ抜かれつ・・・。

「移動しようかな。」「逃げるんかい〜。」「テトラ帯の沖にイイ奴いますよ。」「マジ、やってみるわ。」な〜んてやり取りしつつ、終盤戦。

終盤は近投オンリー。 ここまでに5個持ってきたスプールのうち、遠投で4個力糸をロスト。最後の08で3色あたりをやってましたが、

終了5分前に、ついに根がかりでぷっちん。5個全て切っちゃったのは初めてです。タングステンも2個無くして、どえらい出費じゃ〜。

で、終了。

結果はごっつぁんでした。順位とかより、釣りキチの集合体で釣りキチの話が聞けて、さらには、お土産貰って・・・、ありがとうございました。

運営のカンちゃん、サウスポーNさんを始め、関係者の皆さん、ご苦労様でした。

 

受付を済ませ早々に準備する ヒゲじ〜さん

「う〜寒い〜!」と言いつつも防寒着の下は

薄着です。

ぱるぴん(PALPIN)。さんも、ヒゲじ〜さんから

うばい取ったメンテナンススプレーで

準備に励んでいます。

今日も、絶好調!

私も、スプレーを使わせて頂きましたので

あまり言えませんが。。。


初登場

今回、同行させて頂きました
imuimuさんです。

imuimuつり日記 ブログを開設してますので

そちらの方でも大会の様子が見れますよ!

予想をはるかに超える73名の参加人数で

大盛況。
みなさんが持ち寄った景品で、カンちゃんの

トランクルームは、大賑わいです。
受付を済ませ7時半には全員集合。

カンちゃんより大会の挨拶と競技説明が始まりました。
サウスポーNさんからも大会の挨拶と

競技説明です。
各地より、集まったトップキャスター達です。

意外と、皆さん真剣に競技説明を聞いてました。

大会となると、皆さんスイッチが入るのでしょうか?
最近松原海岸はご無沙汰でしたので、ヒゲじ〜さんの

後を、金魚の○ソの様にくっ付いて右端まで歩きました。

スタートは7時45分。

それまでは、しばし天秤の話やら・・・

ヒゲじ〜さんの向こうは、imuimuさんです。

朝方は、かなり冷え込み、若干風もありましたが

海は、釣れそうな感じ???

スタートまで、imuimuさんと記念撮影。

「うー!さぶ〜い!!」

ホント、寒いのは苦手です。

7:45分スタート!

お隣で ヒゲじ〜さん、小町さん、imuimuさんは、順調に

釣れているのに、私は、河豚3連!

チクショ〜! やけくそに写真でも撮ったろ!
一番、右端に入っていた、湘南より参加の、コージ君

右端は、あまり調子よくないご様子。移動中に

「コージ君写真〜撮らせて〜!」とすれ違いざまに

パチリ


今回も、釣りまくりの 小町さんです。

どんな、状況でも どんな所でもよく釣りますね〜

ほんでもって、爽やかですよね〜!
ササメクライマックス準優勝の加藤さんです。

今回前半はお隣で楽しく、竿を並べさせて頂きました。

あらためて、お隣で写真をパチリ!

湘南のコージ君です。

寒そ〜! この頃には、風が ブーブー!ゴーゴー!でした。
若干、左へ移動した所で。

湘南の大福さんです。

今回も、釣果と、トークが絶好調でした。

そうこう、お話ししてると、

若干、小さいですが キスゲット!!

こんなん撮るんですか〜?と言いつつ嬉しそうです。
そのお隣には、

今回チャンピョンの ぱるぴん(PALPIN)。さんです。

強風の中、ガンガンに遠投されてました。

お見事!
駐車場より、左の方へ移動しますと、

HDサーフのF郡さんです。

今回も、良い味出してました。

そのお隣には、HDサーフ吉川さんです。

あまりにも釣れないのか?

若干、マッタリモードです。
F郡さんとお喋りしてますと。

左奥より、CSCKANさん登場です。

いつの間に、黄色竿入荷したんですか?

いいな〜!
この人は誰?でしょう〜

かなり、近いですが。

と 言うか私が近づいたのですが。

今年は、DSBCファイナルの帽子ですね。

すみません(土下座)

石田さんのお隣におられた方で、お名前をお伺いするのを

忘れてました。

今後とも、蛍会を宜しくお願い致します。
遠路、宮城よりお越しの香川さんです。

今年、シマノJPファイナルでご一緒させて以来

お久ぶりです。

宮城より10時間かかったそうです。
皆様より持ち寄って頂いた豪華景品です。

結構、いろんな物がありました。
豪華景品をながめながら

KANさんと琴ちゃんが、いましたので1枚写真を!
景品にHDサーフの石田さんが持ち込んだ、鹿の角竿たてをG3さんが、「これで写真撮ってくれ〜!」
カンちゃんとサウスポーNさんのご挨拶にて閉会式。

無事に事故、怪我のなく終了です。

ほとんどの方がキスの姿を見れた様でとても良かったです。

結果、発表〜!


優勝は

ぱるぴん(PALPIN)。さん

17匹

準優勝は

小町さん

16匹
3位は

西向さん
4位は

カンちゃん


大会運営をしながら4位は流石で御座います。
5位は

湘南の大福さん
6位は

宮城からお越しの

香川さん


鹿の角竿たてをゲットされてました。
北近畿の佐織さんは、

ステンレス製のクーラー中蓋をゲットされてました。
「これ!いいよねー!」

と、言っていそうな感じ!のヒゲじ〜さんです。

「でも、なかなか良い景品ですな」
総合結果を発表したいのですが・・・(涙)

これでは、分かりませんな!

皆様、すみません。


色々と、お世話頂いたカンちゃんや北陸の方々、

また、関西方面よりサウスポーNさん、大会運営

本当に色々と有難う御座いますた。

お陰様で、楽しく参加させて頂きました。

この様な場では有りますが、お礼申し上げます。

私は、このようなセットを頂きました。
袋の中身は。

シマノ フィクセルサーフの 

シンカーホルダー・エサ箱・パッカン・デルナー天秤・

なぜか、『激カル』ステッカー

by HDサーフと書いてあります。