×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SUPPER BATTLE CUP ダイワスーパーバトルカップ投 2007静岡B地区大会 200777日(土)

釣行日 2007年07月7(土)
場  所 静岡県 磐田市・福田海岸 駐車場有り  トイレ有り
潮&気象 大潮 ←詳細はこちら 曇り曇り←詳細はこちら

やはり遠州灘は難しいです。。。 1匹が遠い大会でしたね〜!

 トーナメントも終盤に近付き今週は、ダイワスーパーバトルカップ静岡・福田海岸へ参戦して来ました。

当日は、メンタル的に弱気になっている 私を ぱるぴん(PALPIN)。さんに、はげまして頂きながら 早めに会場へ到着します。

駐車場には、車は停まっておらず ぱるぴん(PALPIN)。さんと 『プシュ!!』 と 小宴会です。 いつものぱるぴん(PALPIN)。さんなら 勢いよく

『グビグビ〜』 のはずが、お仕事でお疲れの様で500mlを飲み干した時点で 「ぐーすか ピ〜!」です。

私も缶酎杯を2本飲み干し 携帯のアラームをセットし仮眠をとります。

携帯アラームで起きると、いつの間にか駐車場は 満車で皆さん準備を始めている様子で、私達も早速準備を始めていると 大阪から杉浦さんが1人で

参戦の様で、お互い頑張りましょうと ご挨拶を交わします。

パラパラと雨が降っているので合羽を着込み タックルを準備し受付へ向かうと 今回は最高の参加人数らしく200名近くの方が本部テント前で 

トグロを巻いてます。 参加費1500円を払い 運命のゼッケンの抽選です。 私:「エイヤ〜」 Bの39番 ぱるぴん(PALPIN)。さん:Bの61番?だったかな?

Aブロックは本部より左側・ Bブロックは右側 福田海岸はポイントが全然分からないので どっちでも良かったのですが、偶然ぱるぴん(PALPIN)。さんと 

同じエリアなので、海岸を見ながら場所を決めましょうと話し合い 競技説明後にスタートします。

本部より、少し歩いた所に大きなワンドが有り かなりのGoodポイント!!  しかし前日の下見に来られた方などで ポイントが荒れているだろう? 

と予測し通過します。 歩きにくい海岸を『ゼイゼイ』言いながら更に歩くと 次に良さそうなポイントですが 皆さん考えは同じの様で どんどんポイントを

抑えられて行きます。ぱるぴん(PALPIN)。さんが来ませんね〜?と 後ろを伺うと ぱるぴん(PALPIN)。さんも ポイントを物色しながら歩いている様子!

更に右側へ歩きながらポイントを探していると、サーファーの方がプカプカ!! 「こりゃ〜いかん!」 更に歩きます。。。。

後ろを振り返ると、いつしか ぱるぴん(PALPIN)。さんの姿も消え 更に私が先頭を歩き 後について来る方は パラパラといるだけで、

なんだか心配になります。 浜を見ても良さそうな感じのポイントは無く 『テクテク・てくてく・歩いてく〜♪』 とゼイゼイ言いながら 口ずさみ 「あれ!!」

「青い旗が立ってますがな!一番奥まで来ても〜た!2.5kmもよ〜歩いたな?」 しょうがなく 青い旗が立っている所は、一般の方が釣りをしてたので

その手前でクーラーを置き時計を確認すると、6時19分 もー20分近くタイムロスをしてます。海と海岸の状況を見ても いかにも釣れそうにありません!

早速、仕掛けを付け投入しますが 全く反応が有りません・・・・ やばいな〜 と思いつつ30分程 素針を引きます。

時計を再度確認すると、7時前・・・ 「ん〜困った」と思っていると 雨が本降りとなり 旗の近くの一般の方が帰ったので、範囲ギリギリまで移動します。

海を見ると、結構いい感じの アワアワが3〜2色に有り 「これは絶対キスがおるぞ〜」  仕掛けを投入し 丹念に探りますが 反応なし!

再度投げ返し 「キスちゃん!鈴やの大将が選んでくれた美味しいチロリを食べて!」 と 独り言を 言いながら2色始めに来たところで 『プルプル』

「やっぱ おったな!」 と ニヤニヤしながら1色まで探り 回収しますがなんと素針! ショック! ま〜いいや キスがいるのは分かったので 落ち着いて

ガンバロ〜と 次も同じポイントへ 投入すると前回と同じポイントで『プル!プル!プル〜!』 これは良いアタリ!!大物の気配!

次を待たずに、回収すると23p程の良型です。 

これで若干気持ち的に落ち着き、次も同じポイントに投げ連掛けを狙うと 今度は『プルッ』と小さいアタリ!! 

連掛けを狙いもう少し探ると『プルッ!プルッ』良型の予感! 回収すると20cmオーバーとピンの2連です。

「やっほ〜!」次も同じように攻めると、今度は反応ナシ「ショボン!!!」周囲には、人があまりいなかったので、

若干場所をずらし アワアワの中を探るとまたしても2連で気分的にノリノリ〜!!ダイワの係り員の型が様子を見に来られたので、

「他は釣れてますかね??」と聞くと「あまり見てませんが、私の見た方は結構釣られてましたよ。」の答えに またしても

テンションダウン!! かなりあきらめモード。。。  もう時間も無いしこの際、遠州を楽しもうと 係りの方とお喋りをしながら

残り30分程 少しずつポイントずらしながら 32色を丹念に探り4匹ほど追加しました。

930分までに検量所へ帰らなければいけないので、移動時間を3040分と考え845頃にポイントを後にします。

帰りも「テクテク・てくてく歩いてく〜!」と口ずさみながら、今度は最後尾をあるきます。前の人の話が聞こえてくるのを 

釣りをしている時以上に集中して聞いていると、あまり釣れてない様子で、『良型持ってるし、もしかしたら2回戦行けるかな?』

とそこから、猛ダッシュ!!!しかし、歩いても歩いても本部は、全然見えましぇ〜ん 2.5kmは遠いな〜!カッパの中を汗で

“グジュグジュ”にさせながら やっとこさ本部へ到着すると、検量所には長蛇の列で 皆さんなんとなくキスを持っている様に見え

「あ〜今回もダメか〜!」と私も列に並びます。 ぱるぴん(PALPIN。)さんと、杉浦さんも列に並んでいたので釣果を伺うと 

あまりよくない様子です。ぱるぴん(PALPIN。)さんが、私の釣果をみて、「これなら大丈夫!」と声を掛けて下さり 

ホット一安心。。。   検量結果は、匹数はいなかったですが、良型を持っていたので401gの7位通過! 久しぶりの2回戦進出です。

ぱるぴん(PALPIN。)さん、杉浦さん、のんき会の原ボーさんは、後一歩の所で1回戦敗退の様で残念な結果となりました。 

ぱるぴん(PALPIN。)さんは、本当に悔しい様でしたが、私の2回線にお付き合い頂き1030分にスタートです。

ポイントが全く分からないので、取り合えず右側の大きなワンドへ入ります。31色を丹念に探りますが、これまた

「全然釣れましぇ〜ん!」やはり、かなり釣り荒れしている感じ! 周りの方が遠投でポツポツと ピンを拾っている様で 

かなり焦ります。。。 その後は移動を2回しましたが“宇治きちさん”のブログじゃないですが、投げても、投げても・・・ となり 

超過0匹でタイムアップ!! 2回戦は、自分を見失った事が敗因でしょう! お楽しみ抽選会では 私もぱるぴん(PALPIN。)さんも、

景品に有り付く事もなく さみしい帰宅となりました。

今大会で、静岡のんき会の清水さん準優勝おめでとう御座います。 同じく のんき会の原ボーさん、大阪から参戦の杉浦さん

お疲れさまでした。蛍会のお付き合い頂き楽しい時間を過ごす事が出来ました。次回はお互いに全国目指し頑張りましょう。。。

 ・・・ 大会結果はこちらから ・・・